板橋のいっぴんを巡るブログ
地元を愛そうという目的のもとにいっぴん制覇を目標に頑張りマス
--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


お惣菜やさんって楽しいな!
あれこれ目移りしちゃいますよね!

小島屋さんのいっぴん『結び昆布』です。
坂下は、坂を下ったり上がったりしなくちゃなので大変です。

買ったときのお姿。
小島屋1
他にも2品買いました。
早速中身へGO↓

写真はクリックで拡大します。

スポンサーサイト

ところでどうもお久しぶりです…。
さりげなく連続更新してみました。
確かにちょっと忙しくもあったんですが、まあやる気の低下も否めません(笑)。
今年中に回りきれるかは微妙な感じになってきました…(しかしまだやる気です)。

でもあと少し!
頑張っていきたいです。
てことでちょっと寄り道「板橋的マダムな生活」のほうこさんが紹介なさっていた
La Paletteさんが気になって、行ってみました!

外観写真とかなくてアレなんですけども、板橋らしからぬ(笑)素敵カフェ!!
店内は白を基調としていてとても明るく清潔で、でもどことなく漂う生活感(笑)が少し板橋らしさを出してるようで…。

私はランチでお邪魔したのでごはん。
ランチはメイン+サラダorスープ+飲み物で800円でした。
メインは5~6種類あったかと(トリ頭の為簡単なこともあやふやです。そのくせ覚える工夫をしません)。
こちら水出し紅茶とミネストローネスープ。
パレット3
最初サラダをお願いしたのですが、サラダはもう終わってしまっていたためスープ。
でもこのミネストローネ、すごく美味しかった!!
トマトベースなんだけどトマトが主張しすぎなくて(イイ!)、コーンの甘さが感じられて具沢山だし、美味しかった!
紅茶も味も香りもすごくよくて美味しかったです。

メインは『サーモンクリームパスタ』
ラ・パレット
※あ、クリックで拡大します。
これも美味しかったー。
上品なクリームのお味でした。

そして+200円でオプション(デザート)がつけられます。
もちろんつけました。
『チョコレートケーキ+マンゴーアイス』
ラ・パレット2
いや~これで200円ってなかなか!ないですよね!
チョコレートケーキはふんわりしていて、オレンジピールの苦味が良いアクセントになっていて美味しかったです。
マンゴーアイスは、バニラアイスのマンゴーピューレがけでした。

いや~いい空間だし、いい食事です。
ランチタイムでしたが、それ以外のメニューでも大丈夫ですよと言って頂けました。
パラパラメニューを拝見させていただいたところ、ポットサービスの紅茶も高くなかったし(しかし値段は覚えていません)、アフタヌーンティーセットなるものが気になってしょうがないのでまた近いうちに行きたいなと思いました。そして1人で寂しかったので(お1人様でも居心地はいいですよ!)誰か誘って行きたいです(笑)。

ショップカード
パレットカード
ちょっとメモに使っちゃって(笑)一部モザイクですみません…。




成増まで。
これで成増・赤塚地区のいっぴんは終わりかな?

駅から少し歩いたところにある古城商店さん(が店名でいいんだよね?笑)のいっぴん
人形焼』です。
人形焼2

例によって写真はクリックで拡大します!



住所は常盤台ですが、上板橋駅の近くです。

いっぴんパン部門はこれで制覇です。
やった~。

ミニ菓子パン
091121poket02.jpg

写真はクリックで拡大します。


2010.06.26_09:25
5/23『縁宿ブレンド』に拍手・コメントを下さった方、どうもありがとうございました。
またまた遅くなってしまい大変申し訳なく…!
すごく嬉しかったです!
私ピンピンしております。


昨年のスタンプラリーで、『いっぴん賞』が当たってたのです。
『いっぴん賞』は抽選にもれた人の中から再抽選でいっぴんのいずれかのお店の商品券(1000円分)が頂ける賞です。
私が当たったお店は……
三木家さん でした!!

買ってきました。
やはり外せないたれ団子に、うぐいす餅。
100327mikiya01.jpg
ちなみに商品券の有効期限は3月末で、私が買いに行ったのも3月末のことです…。
おいしかったです。

そしてコレ!生キャラメル~。
100327mikiya02.jpg
なんと和菓子屋さんで生キャラメルー。
美味しかったです。
中身。
100327mikiya03.jpg
10粒で500円(だったかな?)。

今年のスタンプラリーは…ちょっと無理かもしれません(笑)。
でもいっぴん制覇は必ず今年中にしたい!(←期限長過ぎ…)

ごちそうさまでした~!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。