板橋のいっぴんを巡るブログ
地元を愛そうという目的のもとにいっぴん制覇を目標に頑張りマス
--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


板橋にある、8つの和菓子屋さんで共同で作られている『
詳しいことはこちらで!

ということで、どこで買おうか悩んだんですが、
せっかくなら他のいっぴんとかぶらないお店に行きたいなあというのと、家から行きやすい場所というのとで、南常盤台の「榮太楼」に行ってみました!

最中は全部で5種類。
お伝え最中
写真はクリックで拡大します。

今回今まで一番写真が多いです。
重いかも;

早速一つ目『代かき地蔵』小倉あん
お伝え最中10 お伝え最中11
あんまりつぶを主張してないつぶあん。甘さは程よい感じです。

二つ目『竹の杖権現』抹茶あん
お伝え最中4 お伝え最中5
抹茶味はそれほど濃くないかな…と思いました。

三つ目『仙人と巨万川』白ゴマあん
お伝え最中6 お伝え最中7
つぶつぶ感じます。ゴマ風味たっぷり。

四つ目『溜池の龍神様』さくらあん
お伝え最中2 お伝え最中3
桜餅味。桜の葉っぱもあんに煉りこまれてて見た目もかわいらしいです。ピンク~。

五つ目『枯れ葉の小判』あんずあん
お伝え最中8 お伝え最中9
あんず味がちゃんとしました。ジャムでなく「あん」になってる不思議!


全体的にとても良いと思いました。
それぞれの味もちゃんと特徴あるし、さくらあん・あんずあんの最中なんてけっこう珍しいですよね。形もかわいらしいし、さほど大きくないので味を楽しんで食べられると思います。
これは贈答品にすっごくおススメ出来ます!


さてさて「榮太楼」さんのお菓子ももちろん買いました(^^)
こちらは『板橋とうふ
榮太楼板橋とうふ
卵白と小麦粉のしっとり柔らかいスポンジ生地には豆乳が入っているそうな。

榮太楼板橋とうふ2 榮太楼板橋とうふ3
抹茶の香り」と「黒ゴマの香り
買わなかったけどもう一つ、苺味もありました。

口当たりも軽いのにけっこうボリュームがあります。
しっかりした黒ゴマ味と抹茶味で美味しかったです。優しいお味。


も一つ。『栗どら焼き
榮太楼栗どら焼き 榮太楼栗どら焼き2
板橋宿の焼印。大きさは中サイズって感じ。
けっこうしっかり焼いてある固めの生地です。
あんこ(つぶあん)も固めかな?
こちらも美味しかったです。



板橋和趣会←こちらのHPで取扱い店さんをご確認下さい。

この記事へのトラックバックURL
http://ita1pin.blog26.fc2.com/tb.php/54-9e3aedc4
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-MAIL
URL

password
管理者にだけ表示を許可

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。