板橋のいっぴんを巡るブログ
地元を愛そうという目的のもとにいっぴん制覇を目標に頑張りマス
--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


栗羊羹でなく「栗むし羊羹」

喜屋さんの『竹皮包み栗むし羊羹』です。750円。
贈答用は800円でした。↓これはご家庭用(笑)。
ようかん01

写真はクリックで拡大します。





ようかん02
順に剥いていきます。ストリップ(笑)。
ぺらりんちょ!
ようかん03
色が、そんなに濃くない羊羹でした。
口当たりもソフト。
(悪い意味でなく)もさっ としています。
美味しかったです。
ひとり分。
ようかん04

少し珍しい気がして買ってみた桜餅
苺桜餅01
ふむ…苺も桜餅も好きな人にはいいかも。
私的には餅の部分がなんだか惜しい気がしました。
私が桜の葉っぱがあんまり好きじゃないのでつい取ってしまった。中身も。
苺桜餅02 苺桜餅03

そして干菓子とゼリー菓子詰め合わせ~
かわいい菓子01 かわいい菓子02
可愛らしいですよね~
ひとんち遊びに行ってこんなの出されたら嬉しくなっちゃう。
私は詰め合わせを買いましたが、一つ40~50円くらいでばら売りもあります。
ちなみに、苺・花・みかんがゼリーだった…かな。




喜屋喜屋

板橋区清水町24-7
03-3961-1495
9:00~20:00
休火曜


こじんまりしていますが
和菓子の種類は豊富でした。



この記事へのトラックバックURL
http://ita1pin.blog26.fc2.com/tb.php/63-1dc01122
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-MAIL
URL

password
管理者にだけ表示を許可

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。